Category
整体について
Category

通院してくださる若い世代の不調を回復へ

「寺院×整体院」といった稀有な組み合わせで、住職のスキル・経験を不調回復にも活かせるよう尽力してきました。そのため、寺院の参拝ついでに施術を受ける方もいれば、その反対に施術のついでに寺院へ参拝をされる方もいらっしゃいます。きっかけはどちらでもいいのです。仏教を通じての心の安寧と、整体を通じての身体の健康、この両方のニーズを満たせる施術院を、周南市近隣にお住まいの皆様のために経営してまいります。

< 12 3 >

施術を行う寺院までご整体を受けに来てくださる方は、割合としては比較的若い方が多い印象がございます。このコロナ禍では、歳を重ねるほど免疫力の懸念もあって、外出を控えたいと考えがちになるもの、無理はございません。現代では比較的若い方でも、IT機器が普及していることによって肩こり・首こり・眼精疲労などの不調が慢性化しているケースが多々見られます。デスクワークによるパソコンの長時間使用に伴うブルーライトと至近距離の凝視に影響され、眼精疲労が悪化します。その結果、目の疲れは首こりや肩こりを引き起こします。プログラマーや動画クリエイターなどのようなパソコン画面と向き合う時間が長ければ長いほど、眼精疲労や肩こりがひどくなりやすいことも懸念されるでしょう。さらにパソコンが苦手な方も気軽に操作しやすいスマートフォンやタブレットも普及したことで、その傾向に拍車がかかっているため、整体で対応いたします。

RELATED

関連記事